近くのスーパーで見たのがきっかけでした。

電車通勤の車内から大垣市の町を見ると、
いつの間にかに太陽光発電のソーラーパネルを設置しているお宅が多くなりました。
以前はそんなにでもなかったのに、
気がつくとそこかしこの屋根にソーラーパネルが設置されています。
そのソーラーパネルの数を見ているうちに、
うちにも太陽光発電を設置したいなと漠然と思うようになりました。
ただ漠然と思っていただけなので、
具体的にどうこうしようという考えはまったくありませんでした。
それがうちも太陽光発電をやろうと決めたのは、
近くの大型スーパーで太陽光発電の展示をやっていたからです。
その展示会でちょっと担当者と話をしたんですが、
その話からも太陽光発電ってそんなにいいものなんだという意識が芽生えました。
それでインターネットでいろいろ検索をしてみると、
一括で見積もりができるサイトを見つけました。
太陽光発電を紹介しているどのサイトでも、
太陽光発電を決めるのなら1社ではなく、
いつもの会社から見積もりを取ったほうが良いと書かれていました。
そのことを覚えていたので、
これは便利だなと一度見積もりを取ってみたんです。
それで連絡をもらったいくつかの会社の中で、
この業者さんはとても話しやすくて丁寧だなという業者がありました。
話しているうちにここなら安心だという気持ちが広がって、
その業者にお願いすることに決めたいんです。
太陽光発電を真剣に考え始めたのは近くのスーパーで見たのがきっかけですが、
ちゃんと決めたのは便利なサイトがあったおかげです。